初めての習い事にオススメ!子どもの右脳を開発するヘーグルってどんなお教室?

子どもの初めての習い事に悩む方も多いのでは? 何に興味があるのかわからないし、楽しめないと続かないし……。そんな方にオススメだというウワサなのが、楽しく右脳を開発するというヘーグル。でも、右脳を開発するってどういうこと? 本当に楽しいの?  と気になったので、お話を伺ってきましたよ♪

■右脳開発って?

今回お話を伺ったのは南大沢駅から徒歩3分ほどのビルの中にある「へーグル南大沢校」の薬師寺先生。Link mamaの教室がある新百合ヶ丘エリアからも電車で20分ほどです。

 

――ずばり、右脳を開発するってどういうことでしょうか?

「『右脳を開発する』とは幼児期の特徴を生かして、潜在意識にいろんな良質な事柄を入れ、子どもたちの土壌を豊かにするということです」

 

――そうすると何が良いんでしょうか?

「小学校などで勉強を始めたときのスタートラインが違います。ヘーグルでは0歳児からモーツァルトやベートーベンなどの名曲を聞かせたり、元素記号や徳川家康のカードを繰り返し見せていきます。そうすると、テレビや小学校で出てきたことに『知ってる!』ってなりますよね。結果、勉強に取り組む意欲が出てくるんです」

 

――なるほど、ということは早期から知識を身につけさせるという感じでしょうか?

「それが違うんです。授業では高速でカードを見せるフラッシュカードをしたり、歌を流したりしているだけです。理解しなくていいんですね。幼児部の子たちは勉強だと思っていないでしょうね。それでも元素表を幼稚園のうちに覚えてしまう子がいます。家でお母さんが必死に暗記させるのではなく、授業中に聞いているだけで自然に歌のように口をついて出てくるんですね。そうすると次に『周期って何?』という興味が出てくるんです。情報に触れている分、子どもたちの興味関心の幅が大きくなるんですね」

――具体的にはどのようなことを行うのでしょうか?

「幼児部(0〜3歳)では週に1回50分間、フラッシュカードやパズル、リトミックなどを行います。保護者の方も同席して楽しんでいただいています。プレ小学生では70分間、幼児部の内容に工作やプリントなどが加わります。幼児部、プレ幼児部では少人数制で先生が2名つきます。

小学部(1〜6年生)は90分間で、スピード感を持った授業を進めます。幼児部でやっていることに加えて、テキストを用いて高度なパズルや算数なども取り入れています。無学年制なので1~6年生が混ざった授業ですが、『理解できなくておいていかれる』ということはありませんよ。公式を知らなくても自分で考えて解くことができるようになっていきます。また、小学部になると『目訓』と呼んでいる速読のための目の動かし方のトレーニングがあるのですが、これができるようになると、1ヶ月に1万冊の本を読むことができるようになります」

 

――1ヶ月に1万冊は驚きですね。宿題はありますか?

「幼児部、プレ幼児部では月ごとに変わるCDを聞くことですね。車の中やご飯を食べている時のBGMとして何となく流すだけでOK。小学部では授業に使用しているテキストを家でも解きます。これも1日に15分程度で済む内容なので、負担は少ないと思いますよ。あとは目訓を家でもやります」

――大切にしていることはどんなことでしょうか?

「先生たちは子どもの能力では怒らないということでしょうか。間違っていても、挑戦したことを褒めています。この時期に『間違えたらどうしよう』と思ってしまうと興味関心がそがれてしまうので。褒め方や拍手のタイミングなども先生のトレーニング内容にあるんですよ」

 

――パンフレットには有名な中高大学の名前が並んでいますが、そうした学校への進学率が高いのでしょうか?

「有名大学へ行かれる子も多いですが、その子の特徴を生かして生きて行けたら、それが一番良いと思っています。偏差値で行ける大学ではなく、授業内容で行きたい大学を選ばれたお子さんがいらしたのですが、それを見つけられたことがすばらしいと思っています。最近では、プロスポーツ選手のトレーニングに活用したいとチームスタッフが見学にいらっしゃることもあり、受験以外にもヘーグルのメソッドは広く知られつつあるんですよ」

先生全員がママさんだという南大沢校。お子さんが小学生の先生は、通わせているそう。生徒側からの体験談を聞くことができるのも、心強いですよね。見学体験も随時受け付けているので、気軽に問い合わせてみてくださいね。

 

【施設情報】

へーグル南大沢校

東京都八王子市南大沢2−27 フレスコ南大沢2F

042-676-5777

ヘーグル南大沢校は、Linkmamaの活動を応援しています。

 

田中いつき
webライター。コーヒーとチョコとアイスとパンがあれば生きていける。
趣味は散歩と昼寝。悩みは足が大きいこと。料理、コスメ、雑貨、生き物の話題が好き。
https://twitter.com/atree_s?lang=ja