乾物を使った防災料理教室 11月27日(金)

今までにない乾物の利用法、旨味、栄養を伝え、「もしもの時もいつものご飯」を提唱されている、河原みきさんをお招きし、乾物を使った防災料理教室を開催します。

災害時、乾パンやアルフャ化米ばかりでは栄養が足りませんね。乾物を災害用としてでなく、普段から料理の中に取り入れストックする。またそれらを火を使わないで組み合わせで美味しく調理する方法などをご紹介します。

※コロナウィルス対策の為、作ったものはその場でお召し上がり頂きません。こちらでご用意するお弁当箱に詰めてお持ち帰り頂きます。

日時:11月27日(金) 10:30~11:30

場所:cafe&spaceL.D.K

   川崎市麻生区栗平2-1-6 小田急マルシェ2F

参加費:2000円 

※当日現金にてお支払いください。

※なるべくお釣りのないようにお願いいたします。

※開催日3日前を過ぎてのキャンセルは、キャンセル料を全額お振込みでお支払い頂きます。

持ち物:エプロン、布巾、お弁当を持ち帰る袋

定員:20名

お申込み:こちらからお申込みください。※予定より少し早くお申込みスタートしました。(20020/10/19) 

https://forms.gle/6PqEKB7x3HscyFg69

調理例:豆腐で戻したドライフルーツと野菜の白和え(乾物協力:無印良品 新百合丘オーパ)
講師:河原みきさん cafe Santeオーナー

※令和2年度地域社会福祉活動支援事業

協力:無印良品 新百合丘オーパ

    

     

LinkmamaをSNSでシェアしよう!